由利ママ'S HOME
HOME

由利ママのお気楽日記


前の月
2004年02月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29





次の月

キーワード:

| 2003年の日記 | 2004年の日記 | 2005年の日記 | 2006年の日記 | 2007年の日記 | 2008年の日記 | 2009年の日記 | 2010年の日記 | 2011年の日記 | 2012年の日記 | 2013年の日記 | 2014年の日記 | 2015年の日記 | 2016年の日記 | 2017年の日記 |

28
(土)

ひさびさの快晴 おうちでお仕事

ひさしぶりに晴れました。昨日お父さんががんばって、庭の道が開通 タイムスリップグリコ 懐かしのCD第2弾。北海道・東北先行販売。また、はまりそう・・・ 子供たちのお迎え。途中でピックアップしようと思ったら・・・。雪の壁で歩道がみえましぇん
ひさしぶりに晴れました。昨日お父さんががんばって、庭の道が開通
タイムスリップグリコ 懐かしのCD第2弾。北海道・東北先行販売。また、はまりそう・・・
子供たちのお迎え。途中でピックアップしようと思ったら・・・。雪の壁で歩道がみえましぇん

嵐のような一週間が過ぎた。

とりあえず、今日は残務処理日。
仕事の合間に、買い物に行ったり、
子供たちの美容室の送り迎えをしたり。

でも、また明日から「嵐」が始まる・・・

27
(金)

大学の補講 ようやく15年度が終わった


今日は大学の最後の補講。
朝、ぎりぎりまで成績をつけていたが、何とか間に合った。

授業で教え残した内容を教え、成績が危ない人の対応をして、
ようやく15年度すべての授業が終わった。
この1年で担当した学生は、400名近く。
自分で自分を褒めてあげたいゾー。

---------------------------------------------

午後は、次女の最後の授業参観。
授業参観に出るのは本当に久しぶり。
3年生でできるようになったことの発表会だ。
「字がうまくなりました」と小さな声で話す次女。
私に似て内弁慶だなぁと苦笑しながら、楽しんだ。
自分で言うのも変だけど、小さいころは、
外ではおとなしい女の子だったのだ。(爆)

26
(木)

すみません・・・ 言い訳


日記の更新ができていなくてすみません。

病気をして寝込んでいるわけではありません。
(なぜ倒れないのか自分でも不思議)
とにかく、24時間仕事に追われているような状況で・・・

できるだけ早く復活しますので、少しお待ちください。

25
(水)

旭川から北見へ ホームの忘れ物

旭川駅。街は雪がいっぱいだけど、北見よりはマシかも。いつもと逆の風景です 特急オホーツク1号。こんな写真を撮っているから、忘れ物をするんだよな 遠軽駅の駅弁「かにめし」。これがあるから、がんばれる
旭川駅。街は雪がいっぱいだけど、北見よりはマシかも。いつもと逆の風景です
特急オホーツク1号。こんな写真を撮っているから、忘れ物をするんだよな
遠軽駅の駅弁「かにめし」。これがあるから、がんばれる

朝、旭川から北見へ。
駅のコンビニで、車中の時間つぶしにと買った本とお菓子とコーヒー。
見事にホームに置き去りにして、オホーツク1号に乗っちまった。
ああ、悔しい・・・

24
(火)

旭川でお仕事 汽車に揺られて3時間

予定の汽車(電車じゃない)が、昨日の雪で50分遅れ。講演に間に合うのか? JR石北線は、「遠軽駅」で進行方向が変わる。乗客みんなが立ち上がり、手で椅子の向きを変える風景は、ほのぼの系 旭川まで3時間。車窓の景色は雪ばかり。干草ロールも雪の帽子をかぶっていた
予定の汽車(電車じゃない)が、昨日の雪で50分遅れ。講演に間に合うのか?
JR石北線は、「遠軽駅」で進行方向が変わる。乗客みんなが立ち上がり、手で椅子の向きを変える風景は、ほのぼの系
旭川まで3時間。車窓の景色は雪ばかり。干草ロールも雪の帽子をかぶっていた

旭川で講演の仕事。
夏だったら車で行くのだが、今の時期は峠越えなんてとんでもない。
雪のため50分遅れで、JRで旭川へ。
講演は30分遅刻。うーん、今年はやはり雪の当たり年だ。

23
(月)

またまた大雪・・・ 保育園お迎え決死隊

この車を掘り出さないと、保育園のお迎えに行けない やっと掘り出すが、吹雪の中。雪が舞うとこうなる
この車を掘り出さないと、保育園のお迎えに行けない
やっと掘り出すが、吹雪の中。雪が舞うとこうなる

ゆうべから、しんしんと降り続いた雪は、
日中には吹雪となり、さらに降り続いた。
北海道全域が大雪となり、飛行機もJRも止まった。

東京から来るハズだったお客さんも、羽田空港で足止め。
楽しみにしていた再会もならず。

次女は、腹痛で学校を休んでいたが、
雪の中を出かけたお姉ちゃんは、集団下校で帰宅。

夕方になって、「三女を保育園に迎えにいけるのか?」
という大きな問題に気が付いた。

裏側の道は、4WD軽トラもはまるほどの雪。
表通りに留めていた、1BOXに望みをかけ、
1時間近くかけて掘り出す。

町なか(中心街をそうよぶ)に行っても、道路は雪、雪、雪。
保育園の近くには車は近づけず、大通りから雪に埋もれながら、
歩いて保育園へ・・・。

教訓。
大雪の日は、子どもを保育園に預けてはいけない。

22
(日)

日記を更新できていなくてすみません 


日記を更新できていなくてすみません。

とにかく、日記を更新する時間もないほどの
長くて短い一週間でした。

3泊4日の出張・大雪で千歳で足止め・女性フォーラム開催・お詫びの週末の家族サービスと・・・・

日記の材料はたくさん用意しています。
時間をとれ次第、過去にさかのぼり更新していきますので、
なにとぞご容赦ください。


16
(月)

街で見かけた、ひとコマ写真 懐かしき同級生

【ひとコマ写真】たとえゴミでも、ほしい・・・(長女撮影・由利ママ談)
【ひとコマ写真】たとえゴミでも、ほしい・・・(長女撮影・由利ママ談)

仕事ばかりの一日。
何も写真がないので、街で見かけた「ひとコマ写真」シリーズ第一弾。
(続くかどうかはわからないけど)

長女が街で撮影したゴミ箱。
「燃」だけ、はずしてパシャッ。うーん、お見事!!

当然、「やせないゴミ」もあります。

---------------------------------------

長女に読ませようと、買った本。
村上龍氏の「13歳のハローワーク」。

「お父さん・お母さんと同じ大学のイスパニア語学科の人の話が出ていたよ」
何気なく読んでみて、ビックリ!
同じクラスだった近藤君やない?!

スペイン圏を中心に世界を飛び回るカメラマン。
・・・かっこええやん!

実は、やはり同じクラス出身で、HTBのアナウンサーになった友人は、
10数年前、昨日会った小野塚氏と一緒に仕事をしていたそうだ。
今は、結婚して、子どもができ、家族でスペインに移住している。

卒業して20年近く。
みんな、いろんな人生を歩んでいるんだなぁ・・・


15
(日)

長女の誕生日 HTB特番ロケ

HTB「南平岸・未来道スペシャル」。おびなた徳子さんと、小野塚 勝氏と記念撮影 カメラに収まりきれない、骨付きカルビ。 この上に骨があります。一人前980円 12歳の誕生日。このロウソクは、ヒットだったね
HTB「南平岸・未来道スペシャル」。おびなた徳子さんと、小野塚 勝氏と記念撮影
カメラに収まりきれない、骨付きカルビ。 この上に骨があります。一人前980円
12歳の誕生日。このロウソクは、ヒットだったね

今日は長女の12歳の誕生日。
・・・だというのに、私は朝からTVのロケで外出。
HTB「南平岸・未来道スペシャル」で、先日の北見の豪雪をレポート。
その案内というのが、今回のお仕事だ。

--------------------------------------------------

撮影が終わってから、一緒に、ケーキを買いにいく。
プレゼントのCDは、AMAZONで申し込んだので、届くまでおあずけ。
と思っていたら、次女は鉛筆立て、三女は風船をプレゼント。
なんだかんだで、用意しているのね。えらいっ。

夕飯は好きなものを食べさせてあげるよ、
と言ったら、迷わず「トントロ」。
「誕生日に炭火で焼肉かよ」と思いつつ、
いつもの味覚園本店で、腹いっぱいになるまで、食べました。

14
(土)

バレンタインデー 完璧グッズ

マイナス40度でもOKの耐寒ブーツ。29cmのカナダ製。これで「真冬のラジコン」対策は完璧だそうだ ワイヤレスロケーター。左上のベース自体、紛失防止機能あり。これで私の「失くし物」対策も完璧だ 次女の手作りチョコ。娘三人からチョコがもらえて、お父さんは幸せものですな
マイナス40度でもOKの耐寒ブーツ。29cmのカナダ製。これで「真冬のラジコン」対策は完璧だそうだ
ワイヤレスロケーター。左上のベース自体、紛失防止機能あり。これで私の「失くし物」対策も完璧だ
次女の手作りチョコ。娘三人からチョコがもらえて、お父さんは幸せものですな

バレンタインのチョコを買いそびれた。
もういいかなぁ、なんて思っていたら、ラッキーなことに、
以前注文していた、お父さん用の「−40度耐寒ブーツ」が届いた。
よし、これを私からのバレンタインのプレゼントにしよう。
娘たちも、それぞれ、何とかチョコを調達したらしい。
これで今日は無事過ごせそうだ。(笑)

------------------------------------------------

自慢じゃないが、私は、とにかく「失くし物」が多い。
特に外出時に「鍵がない」「財布がない」と騒ぎまくる。
そんな私が求めていたグッズを手に入れた。
その名も「ワイヤレスロケーター」。
キーホルダーのようなロケーターを失くしそうなものにつけておき、
本体(ベース)で同じ色のボタンを押すと、
ロケーターが音で居場所を教えてくれる。
しくみは単純だが、「失くし物」常習犯にはありがたい。

しかし、それだけではダメだ。
呼び出すベース自体を失くすのが、この筋の達人(?)である。
・・・と思っていたら、このグッズ。高いだけのことはある。

壁に固定する器具から、ベース本体が2分以上離れると、
音で知らせてくれる。さらに6分ごとに「早よ、戻せ」と主張する。

素晴らしい!! 合格っ!!
商品企画とはかくあるべきっ。
究極の「ニーズに応えた商品」である。


13
(金)

13日の金曜日 エンジン不調


最近、出張の翌日は休日というパターンが多かったせいか、
今日はなかなか仕事にエンジンがかからない。

そして、夕方からやっとかかり始めたエンジンは、
そのまま生かされずに、休日でプスプス・・・
やはり週中の休みはいかんなぁ、などと考えて終わった今週だった。

ああ、明日はバレンタインデーか。そういや、チョコ買ってないなぁ・・・

12
(木)

東京の空のもと 今日もよくがんばった

東京の空はせまい。でも、東京の空はかっこいい さぼてんの「ミックスフライ弁当」。羽田空港、JASのバスラウンジで売っている。980円
東京の空はせまい。でも、東京の空はかっこいい
さぼてんの「ミックスフライ弁当」。羽田空港、JASのバスラウンジで売っている。980円

朝から夕方まで、お仕事。今日の打ち合わせは3件。

-------------------------------------

昼ごはんを食べる時間がなかったので、
帰りの飛行機では、ちょいと奮発。
さぼてんの「ミックスフライ弁当」を食べた。

東京に住んでいた大学時代、新宿にある「さぼてん」の
トンカツは超ごちそうだった。

青春を味わいながら食べた。

-------------------------------------

めずらしく飛行機の中で寝なかった。
文藝春秋に掲載されている、芥川賞受賞作品を読んでいたからだ。
まずは、「蛇にピアス」。
そこそこ面白かったが、正直、その素晴らしさがよくわからない。
若い人の感覚が理解できなくなっているのだろうか。
うーん・・・情けない。

しかし、ここでめげてはいけない。
次は「蹴りたい背中」も読んでみよう。

ちなみに、それぞれ単行本で買うと、2200円。
文藝春秋3月号は、2作品掲載されて、780円。
得した気分。


11
(水)

吉野家の牛丼 HASTA LA VISTA!

吉野家の牛丼。並。早く戻っておいで〜 中学校の制服を注文にいった。お店には各学校の制服が並んでいる。ああ、感無量 女満別空港でポケモンジェットを発見! これはかなり珍しいはず
吉野家の牛丼。並。早く戻っておいで〜
中学校の制服を注文にいった。お店には各学校の制服が並んでいる。ああ、感無量
女満別空港でポケモンジェットを発見! これはかなり珍しいはず

今日で、吉野家の牛丼がメニューから姿を消す。
朝から吉野家へ行った。

東京の吉野家は行列だと聞くが、北見の吉野家はそれほどではない。
北見に開店して1年未満という歴史の差か。
大学時代から「牛丼一筋20年」のおとうさんが、なげいていた。

---------------------------------------------------

午後は、長女の中学の制服を注文に。
三女も小学校入学だし、はやくランドセルと机も買わなくちゃ。

---------------------------------------------------

夕方、明日の東京での仕事のために女満別空港へ。

大阪行きの全日空便が5分違いだったのだが、見てビックリ。
ポケモンジェットじゃないですか。

ポケモン全盛期の頃、一度だけ女満別空港に来たことがある。
地域の保育園からも見学がきて大騒ぎだった。
  (その飛行機に、子供たちをわざわざ乗せた親ばかは私)

こんなにひっそり来ているの?
もしかして、よく来ているの?
と思ったけど、女満別空港の職員さんたちが記念撮影をしているのを見て、ひとり納得。

きっと、流氷ツアーのために、今回だけ大きい機種になったのだろう

10
(火)

大学の授業 残すところ、あと補講一回

朝、車のフロントガラスは氷の結晶に包まれている。よく見ると、本当に「雪印」型をしている
朝、車のフロントガラスは氷の結晶に包まれている。よく見ると、本当に「雪印」型をしている

火曜日は大学の日。

後期の授業も残すところ、あと補講1回となった。
授業らしい授業は今日が最後。
デジカメやらデジタル音楽やら、一番楽しいネタだったかも。

最後の感想メール。
ほとんどの学生が「面白かった」「役にたった」と書いてくれた。
これがあるから、やっていられるんだよな、と思う。
(また、来年も引き受けちまった)

09
(月)

マイナス12度 スキー学習


朝起きると、マイナス12度。

それでも子どもたちは、スキー学習とやらで、元気に出て行く。
母は、弁当を作るのが精一杯。

08
(日)

ぐったりの一日 ようそんなに寝れるわ

子どもたちは、かまくら作り。元気だ・・・
子どもたちは、かまくら作り。元気だ・・・

とにかく、寝ていた。
自分で、「なんぼほど寝るねん」とつっこみたくなるくらい。

07
(土)

無事帰還 さて、問題です

【問題1】関西空港のロビーに、丸い物体が多数浮遊しています。さて、これは何でしょう? 【問題2】いつもは閑散としている女満別空港が人で溢れています。どうしてでしょう?
【問題1】関西空港のロビーに、丸い物体が多数浮遊しています。さて、これは何でしょう?
【問題2】いつもは閑散としている女満別空港が人で溢れています。どうしてでしょう?

奈良での説明会を終えて、関西空港へ。
そして、2月から復活した全日空便で、女満別空港へ。
3日ぶりのご帰還だ。

今回は移動が多かったので、さすがに疲れた。
明日は日曜日。のんびり過ごそう。

---------------------------------------------
【回答1】
話題の火星・・・ではない。

そう、大阪名物「たこ焼き」。
ソースはもちろん、かつお節までかかっています・・・


【回答2】
大雪で飛行機が飛ばず・・・ではない。

流氷シーズンの土曜日だからです。(飛び石連休の最初でもある)
女満別空港直行ツアーが大阪・東京から続々到着。
観光バスで網走に行って流氷船に乗ります。
ちなみに、地元には、流氷船に乗ったことがない人が少なくありません・・・

06
(金)

新・三都物語? 札幌・東京・奈良

朝6時。新千歳空港へ向かう前に、雪祭り会場に立ち寄る。ヤンキース松井の雪像はソックリだ! 羽田空港から大阪へ。到着地大阪の気温は4度。なんと雪マークだ! 春にオープン予定の奈良オフィス。明日の採用説明会の準備が終わったのは、夜中
朝6時。新千歳空港へ向かう前に、雪祭り会場に立ち寄る。ヤンキース松井の雪像はソックリだ!
羽田空港から大阪へ。到着地大阪の気温は4度。なんと雪マークだ!
春にオープン予定の奈良オフィス。明日の採用説明会の準備が終わったのは、夜中

朝一番の便で、札幌から東京へ。
雪のため25分出発が遅れたが、何とか六本木での打ち合わせに滑り込む。

飛行機を降りたのが、9:52。
到着ロビーを駆け抜け、コインロッカーに荷物を預け、
10:01発の京浜急行に乗った。奇跡だ。

------------------------------------------------

打ち合わせの後、羽田空港に戻り、大阪へ。
さすがに疲労がたまり、機内では爆睡。

------------------------------------------------

伊丹空港から、奈良へ。
明日は、春にオープン予定の奈良オフィスの採用説明会だ。
夜7時に、机と椅子の配達を受け取り、梱包をとく。
机を並べ終わったのは、夜中の12時を過ぎていた。
でも、何とか形になりそうだ。

05
(木)

札幌出張 雪まつり初日

グランドホテルのランチ「カレーブッフェ」。カレー好きにはたまらない すすきのの裏小路。雰囲気あります 炭火で食べる、ジンギスカン。ウーン、こんなにおいしいとは知らなかった。さすが。
グランドホテルのランチ「カレーブッフェ」。カレー好きにはたまらない
すすきのの裏小路。雰囲気あります
炭火で食べる、ジンギスカン。ウーン、こんなにおいしいとは知らなかった。さすが。

朝から札幌へ。
(昨日の日記をつけれなかった。週末帰ってからにしよう)

札幌は「雪まつり」初日だ。
とはいえ、目的は仕事なので、タクシーで大通り公園を横切っただけ。

でも、夜はジンギスカンに連れてもらい、大満足。

-------------------------------------------------
今回の札幌出張は、以下のフォーラムの打ち合わせがメイン。
地方から発信するため、東京で開催する。
気合をいれて企画中なので、ここでも紹介してしまおう。

「北のみち」から 女性フォーラム
http://www.kita-woman.com/

-------------------------------------------------

せめて明日、朝、東京に移動する前に雪像を見に行きたい。

04
(水)

飯寿司 夜のお買い物

はたはたの飯寿司。赤や緑のタマゴにはビックリ。 夜、セブンイレブンへお買い物。寒いけど、なんか楽しい
はたはたの飯寿司。赤や緑のタマゴにはビックリ。
夜、セブンイレブンへお買い物。寒いけど、なんか楽しい

おとうさんが知り合いから「はたはたの飯寿司(いずし)」を
もらってきた。
北海道の郷土料理らしいが、いわゆる「なれ寿司」の一種。
おいしいらしいが・・・うーん、私は食べれなかった。

--------------------------------------------

夜、下の2人とセブンイレブンまでお買い物。
マイナス10度の中をテクテク歩いて、アイスクリームを
買いに行くのだから、不思議な世界。

03
(火)

鬼が来る日 豆は落花生

次女が作った鬼のお面。なかなかのデキじゃないの 北海道では、落花生で「鬼はそと〜、福はうち〜!」 じゃんけんに負けた三女が、今年の鬼でした
次女が作った鬼のお面。なかなかのデキじゃないの
北海道では、落花生で「鬼はそと〜、福はうち〜!」
じゃんけんに負けた三女が、今年の鬼でした

「絶対、保育園行かないからね!」
朝からがんばった三女だったが、そりゃ無理だわさ。

安直派の母は、馬の前にニンジン作戦。
「勇気出して鬼に豆を投げたら、ケーキかな・・・」
と説得して、保育園へ。

帰ってくるなり、
「怖くてブルブルしたけど、泣かなかったよ」
よくがんばった。
さすが、おかあさんの娘だ。
すかさず、
「ケーキ食べていいんだよね」
さすが、おかあさんの娘だ。

--------------------------------------------

それにしても、節分の日の「落花生」はまだ慣れない。
確かに、大きくて拾いやすいし、中身も汚れないんだけど・・・。
雰囲気が・・・なんだかなぁ。

02
(月)

月曜は ・・・・仕事の日

朝、ひさしぶりに庭から小学校へ行く子供たちを、二階の窓から見送る。顔しかみえない それにしても、どうして、一緒に行かないの?お二人さん
朝、ひさしぶりに庭から小学校へ行く子供たちを、二階の窓から見送る。顔しかみえない
それにしても、どうして、一緒に行かないの?お二人さん

朝、ひさしぶりに(今年はじめて)、子供たちが庭を通って学校へ向かった。
庭の雪に埋もれそうで、別のルートを通っていたからだ。

----------------------------------------------

明日はいよいよ2月3日、節分。
三女が恐れに恐れていた「おにのひ」だ。
絶対に保育園に行かないといい続けてきたが、
果たしてどうなるのか??

三女花曰く
「ほいくえんのおにはね、えつこせんせいの音がするの。
それでね、首にチャックがついてるの。
 こわいよ〜〜〜〜〜!!!」

01
(日)

気がつくと2月 出不精の週末

寝室に、手作りシアター。カウチポテトで子どもたちと「ミクロキッズ」を鑑賞 排雪が進み、道路もようやくすれ違えるようになってきた。道は凍っているけどね
寝室に、手作りシアター。カウチポテトで子どもたちと「ミクロキッズ」を鑑賞
排雪が進み、道路もようやくすれ違えるようになってきた。道は凍っているけどね

この週末は、比較的のんびり。
というか、豪雪のおかげで、さすがの私も今年の冬は出不精だ。

子どもたちも退屈気味なので、今日は映画鑑賞をすることにした。
寝室に、DVDプレーヤーと、プロジェクタを持ち込み、
窓のカーテンに白い厚手の布をかけ、投影。

5000円で買った音響システムをつなげて、電気を消せば、
なかなかのシアターである。(クセになりそう)

-----------------------------------------------

買い物に出ると、道がかなりよくなっていた。
除雪(雪を除けるだけ)ではなく、排雪(雪を捨てる)が入っているからだ。

反対方向へ行く車とすれ違える道幅が、こんなにありがたいものとは・・・。


前の月へ    次の月へ

由利ママのプロフィール


 日記のTOPへ戻る