由利ママ'S HOME
HOME

由利ママのお気楽日記


前の月
2005年01月






01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31




次の月

キーワード:

| 2003年の日記 | 2004年の日記 | 2005年の日記 | 2006年の日記 | 2007年の日記 | 2008年の日記 | 2009年の日記 | 2010年の日記 | 2011年の日記 | 2012年の日記 | 2013年の日記 | 2014年の日記 | 2015年の日記 | 2016年の日記 |

30
(日)

やっと北見に帰還 5日間の出張

伊丹空港 たこつぼの空弁
伊丹空港
たこつぼの空弁

こんなに出張で家を空けたのは初めてだ。

とにかく帰ってきてホッとする。

やばい、もう1月が終わる。写真だけでもアップしよっと。

29
(土)

奈良で仕事 

百貨店でみつけた、大阪自由軒のカレー
百貨店でみつけた、大阪自由軒のカレー

 

28
(金)

一日中奈良でお仕事 


 

27
(木)

福岡って、元気! 

福岡の地下道にバイク置き場
福岡の地下道にバイク置き場

 

26
(水)

初屋台 at 中洲 

憧れだった、中洲の屋台 やっぱ、とんこつラーメンでしょう
憧れだった、中洲の屋台
やっぱ、とんこつラーメンでしょう

 

25
(火)

午前中は大学 午後は福岡へ

流氷もすぐそこ。冬到来 「JAS と SIZE(ジャストサイズ)」のしゃれだったのに、会社が変わって、しゃれにならん 東京を経由して、博多についたのは、夜9時
流氷もすぐそこ。冬到来
「JAS と SIZE(ジャストサイズ)」のしゃれだったのに、会社が変わって、しゃれにならん
東京を経由して、博多についたのは、夜9時

 

22
(土)

車のドアが開かない事件 


午前中は、市内で講演。
いつものようにギリギリで家を出ようとしたら、
なんと車のドアが開かない。凍っているのだ。

全体重(かなりある)をかけてノブをひっばるがダメ。
仕方がないので、家に戻り湯を沸かす。
ドア一面に熱湯をかけて、ようやくオープン。
講演はギリギリ到着だ。ふぅ。

冬は、早めに出発しましょう>自分

20
(木)

冬休みは終わ・・・? 


小学校の始業式だ!
本当に宿題ができているのかどうかさだかではないのだが、
とりあえずは・・・

と思ったら、中学生の長女が熱を出して昨日からお休み。

なかなか冬休みは終わらない・・・

19
(水)

冬休みがおわルンルン オルカ

これは何でしょう?(答えは本文)
これは何でしょう?(答えは本文)

相変わらず仕事に溺れる日々だったが、
何が大変って、それは「昼ごはん」。

ようやく長かった「小学校の冬休み」が終わる。ほっ。

-----------------------------------------

「億万のココロ」の年始特番で紹介されていた「オルカ」。
シリコンゴム製で-40℃から300℃まで耐えらという、鍋つかみ。
これはおもろいと、さっそくネット注文したら届いた。

4000円の鍋つかみ。(深く考えないことにしよう)
夏になったらこれで、庭で「やきそば」を作るのが夢だ。

18
(火)

大学初出 

何とも寒々としたキャンパス。ま、マイナス7度からねぇ
何とも寒々としたキャンパス。ま、マイナス7度からねぇ

今日から、大学の授業。
一番寒くて大変な時期だけど、後期もあと少し。
がんばるべぇ。

16
(日)

ジクソー完成 

完成している!・・・と思ったら、一個だけ空いている。失くしたかな(^^;
完成している!・・・と思ったら、一個だけ空いている。失くしたかな(^^;

お土産に買った『ハウルの動く城』のジグソーパズル。
我が家の女性陣は、ジグソーパズルあると、意地になる傾向がある。
私は夜にはギブアップしたのだが、朝起きてみると、完成していた。
長女と次女が最後までがんばったらしい。パチパチ


15
(土)

北見へ おみやげいろいろ

伊丹空港で買った「ももいちご」。甘くてでっかい 帰路の飛行機から見えた阿寒岳。白い火口から白い煙
伊丹空港で買った「ももいちご」。甘くてでっかい
帰路の飛行機から見えた阿寒岳。白い火口から白い煙

一日一便しかない、伊丹⇒女満別便で帰途につく。

今回は、子どもたちへのお土産をちょっと奮発してしまった。
「ももいちご」「スヌーピーのカップ」「『ハウルの動く城』のジグソーパズル」

14
(金)

奈良でのハードな一日 


朝から夜まで、あまりにもハードで、クタクタ。

そうそう、夕方、関西の朝の情報番組「おはよう朝日です」の取材があった。
面白かった。19日放送予定。

13
(木)

今年初の東京出張 


昨晩から東京入りして、一日東京で仕事。
雪のない風景に、ちょぴりホッ。

夜、新幹線で奈良に移動した。

10
(月)

ひさびさのスキー メビウス(PCではない)

端野のメビウススキー場。午後は少し曇り。気温はマイナス8度
端野のメビウススキー場。午後は少し曇り。気温はマイナス8度

三連休、北見は快晴。
なんとか仕事の区切りをつけて、最終日は近所のスキー場へ。

しかし、今年はじめてのスキー。
子どもたちの身長や足のサイズが変わっていて、ウェアから
スキー板から靴まで、調整がとっても大変。
スキーショップへ何度も足を運んでいたら、昼になってしまった。(滑る前にくたくた)

でも、やっぱ、家でスキーウェアを着て、車に乗り、
15分でスキー場に着くのはありがたい。
子どもたちも喜んでくれたし、まっ、いいか。

08
(土)

三連休だ でも、仕事かな・・・


三連休だけど、やっぱりお仕事。

唯一、午前中、美容室に行った。
「これをした」というものができてうれしかった。

07
(金)

お家で電子マネー Pasori

非接触型ICリーダーPasori。おさいふケータイもOK!
非接触型ICリーダーPasori。おさいふケータイもOK!

仕事に忙殺される毎日。

うれしかったのは、ネット注文していたPasoriが届いたこと。
USB接続で、Felica系の電子マネーを家で残高確認したり、補充したり、ネットで使ったりできる。
前から販売されていたが、届いたのはリニューアルしたばかりのモノ。ウフフ

・・・非接触型ICフェチ進行中・・・

05
(水)

子どもは冬休み 悩みはお昼ごはん


仕事がバリバリ始動しているというのに、
子どもたちは相変わらず、「冬休み」状態。(19日まで続く)

何が大変って、昼ごはんの用意。
むりじゃーーーーー。

04
(火)

雪、しんしん 仕事はじめ

夜空は雪。雪の空。
夜空は雪。雪の空。

仕事はじめ。
そんなに多くはないけど、
雪がしんしん、しんしん、降り続ける・・・

明日の朝は雪かきかな・・・

03
(月)

牡蠣新年会 GONE WITH THE WIND

網走近辺の「知る人ぞ知る牡蠣」。このぷりぷり度はすごい 約40年前の「風と共に去りぬ」のパンフを発見
網走近辺の「知る人ぞ知る牡蠣」。このぷりぷり度はすごい
約40年前の「風と共に去りぬ」のパンフを発見

友人宅の新年会で、牡蠣三昧。

-----------------------------------------------

その友人宅で、貴重な品を発見!
昭和36年当時の「風と共に去りぬ」のパンフレット。
私がこの映画にはまる10年前だ。
感激だ。(全ページをデジカメに収録)

ちなみに、次女の名前は、この映画の最後の台詞からとった。

02
(日)

ターミナルとドラクエ 堅パン

食料が底をつき、九州出張で買った「堅パン」登場。平井堅ファンの長女が大喜び
食料が底をつき、九州出張で買った「堅パン」登場。平井堅ファンの長女が大喜び

午前中は、映画。(正月でもゆったり見られる、地方都市の幸せ)
親は「ターミナル」、子どもたちは「インクレディブル」。
両組とも大満足。

-----------------------------------------------------

午後は子どもたちとドラクエ三昧。
なかなか進まないけど、それはそれで、楽しい。
(時間対価格も効率的?)


01
(土)

謹賀新年 今年もよろしくお願いします

今年の年賀状。由利ママが愛する、オホーツクの四季
今年の年賀状。由利ママが愛する、オホーツクの四季

あけましておめでとうございます。

はじめて北見の自宅でカウントダウン。
その後、以前からの疑問
「マイナス10度でも初詣に行くのか?」
を確かめるために、北見神社へ。

結果:若者がたくさん初詣をしていた。すごい!

私はというと、とりあえず、奈良の春日さんの方向を向いて、
「今年もみんな元気に過ごせますように・・・」

-----------------------------

今年の年賀状は、昨年撮りためたデジカメ写真1年分。
会社のホームページでは、壁紙カレンダーとしてダウンロードできます。

http://www.ysstaff.co.jp/


前の月へ    次の月へ

由利ママのプロフィール


 日記のTOPへ戻る